ティーカッププードル専門 ティーカップサイズのすべて
ティーカッププードル写真1

本物のティーカッププードル?

ティーカッププードル専門店は有るの?

ティーカッププードル【2.0kg未満】の出生率は1%と言われています。
ティーカッププードル専門店【個人ブリーダー経営】と称して、高値のティーカッププードルばかりを反復継続して販売する事は考えにくい事です。【事実上不可能】
仮に仕入れて販売する場合でも、下請けの繁殖業者は、ティーカップサイズ出生率からして卸価格では経営面で無理が生じ、業として成り立たない事でしょう。

いつの写真ですか?

どんな子犬も小さい時期は存在します。
いつ撮影したのか解らない写真で小ささを誇大にアピールする自らが売り主のサイトが目に付きます。

親犬の体高・体長・体重を目の前で確認?

体高・体長・体重は遺伝要素が高いため、父犬と母犬を目の前で確認できるブリーダーさんがおすすめです。

サイズ予想の根拠は?

検索をしていて、ティーカッププードル1〜1.5kg予想と大まかなサイズ予想を売りにした、自らが売り主のサイトが目に付きます。
果たして根拠はあるのでしょうか?

重さ300gはいつの体重ですか?

検索をしていて、ティーカッププードル重さ300gと、いつ計測したのか解らない体重を武器に、曖昧な表現で首謀する自らが売り主のサイトがいくつか目に付きます。
確認して頂きたいのは、必ず体重計で目の前で確認し、日齢毎の体重推移を照らし合わせる事です。
当然ながら誕生日が正確でなければ意味が有りません。

子犬のデビューが何故か遅い?

なぜか決まって生後80日頃デビューして300g台を売りにするサイトがあります。
実は血統書の誕生日ってブリーダーの自己申告なんですね〜

ひょっとしてミックス犬?

ティーカッププードルを標榜する、自らが売り主の子犬で、どう見ても生粋のプードルに見えない個体がいます。

1、扁平な顔。
2、やけに広いオデコ。
3、立ち耳過ぎる。
4、目が特に大きい。
5、短足過ぎ。
6、巻き毛が弱い。
7、極小犬種に見られる体格と重さ。
etc.

プードルと他犬種を混合させた、小さめのミックス犬も、最近では人気があります。
ハーフ、クオーターの隔世でプードル種と交配を重ね、異種混血濃度を薄めていき、プードル寄りの個性的なミックス犬が出来上がります。
先も述べた様に、血統書は繁殖者の自己申告です。
ティーカッププードルを販売する、すべての売り主が、真実で向き合って欲しいと懇願するのみです。
ティーカッププードルを販売する傍ら、ミックス犬も販売する売り主が、どうやらその辺の事が分かっているのかも・・・

ティーカップサイズは生まれにくい?

●父母共にティーカップサイズ2.0kg未満の交配が理想ですが、母体が小さいため帝王切開に陥りやすく出産に難があります。
●赤ちゃんが産まれても頭数が少ないので採算が合いにくい。
●初日体重100g未満と本格的な場合、自力で母乳を飲み、自立できる身体に成長するまでは、人為的ケアが必要不可欠。
●父母のサイズ格差が大きいと不安定。
●隔世遺伝が強いと大きくなる。

本物のティーカップサイズに出逢うには?

●中立的第三者に審査された子犬が推奨。
●誕生初日からの体重推移の記録を確認。
●容姿、性質、健康面などを動画で確認。

中立的第三者とは?

自らが売り主でない中立的な立場の当団体では、体重は勿論、体高、体長を含めた各サイズ毎の日齢推移をお伝えしています。
審査されたブリーダーさんの子犬がお気に召されましたら"サイズ選びのコツ"を照らし合わせて頂ければ幸いです。

【トイプードル エージェント】

ティーカッププードル写真2

その写真の子犬!何か変?

そんな大きな目の子犬っているの?

あるサイトで、黒目が大きく、アイラインが無く、単調な反射光を入れ、人形の様な子犬を目にします。
でも良く見ると全頭同じ無機質な目をしているんです!
いつも正面を向いた小さめの写真が数枚しかありませんが、動画を配信しない所に、その答えが有るのかな〜

●写真加工の良く有る手口とは?

1、目を大きく加工。
2、目ヤケを無くす。
3、ミスカラーを無くす。
4、背景合成で小さく見せる。
5、小さい胴体に顔を差替合成。
6、巻き毛の疑似的カットや増毛合成。
7、顔や体を扁平に見せ特殊性強調。
etc.
※現実離れしたお顔ほど冷静なご判断を!

●動画は信用できるの?

1分の動画は1800枚の写真の連続から成り立っていますが、写真の様な加工を施すと理論上1年位を要します。
1人の制作者が、1年がかりで、1個体を加工するのは、現実離れしています。
良くも悪くも、包み隠さず、すべてが映る動画は、正にその場にいる感覚で、現実に限りなく近いので、容姿、性格、健康面などを読み取るための最適な手段です。

ティーカッププードル写真3

法律のメスが入るって?

環境省動物愛護の生後8週齢規制とは?

子犬を親犬から早々に引き離し、頭数を強調し、衝動買いを促す、ペットショップ経営に、法律のメスが入ります。
動物愛護に崇高な欧米諸国に見習い、私達日本でも生後8週齢規制が導入されます。
2013年9月1日より第一幕が始まります。

ティーカッププードル写真4

☆ティーカッププードルの特徴☆

ティーカッププードルは、プードルの中でも最も小さいサイズで、そのあまりに小さい容姿故に可愛らしさが際立つのですが、多彩なスタイルが楽しめる愛らしい巻き毛も大人気の秘密です。
性格は明るくて遊びが大好きで、非常に頭が良く従順で、初心者でもしつけが簡単な犬種です。人なつこくて、甘えん坊でいつも飼い主と一緒にいたがります。お利口さんなわんこなので、訓練などがしやすいのも魅力の一つと言えるでしょう。
このサイトでは、多くのプードルファンの憧れでもある大人気のティーカッププードルを専門に特集しています。ファン必見のティーカッププードル情報満載です。
上記の点滅しているサイズ別ボタンより、全国各地の有名専門ブリーダーで大切に育てられている「いま家族にできるティーカッププードル」の子犬が【子犬ライブ中継】で詳細に観られます!

ティーカッププードル写真5

☆ティーカッププードルの毛色カラー;レッドの解説☆

現在、いちばん人気があるのがレッドの毛色です。同じレッドでも、濃淡にはある程度幅があり、【濃いタイプのレッドカラー】・【中間タイプのレッドカラー】・【薄いタイプのレッドカラー】に分けられます。
レッドのティーカッププードルはテディーベア・カットが最も似合うことからも知名度が非常に高く、人気を集めている理由となっています。
レッドの毛色のティーカッププードルは、性格がおだやかで人になつきやすく、性格的にもとても飼いやすいです。
その他のレッドの特徴としては、体臭は弱く、毛量は普通です。
その人気と比例して、レッドのティーカッププードルを繁殖しているブリーダーさんの割合は多いのですが、販売頭数の絶対数はそれほど多くはなく、ティーカッププードル自体の希少性は非常に高いのが実情です。

ティーカッププードル写真6

☆ティーカッププードルの毛色カラー;アプリコットの解説☆

アプリコットのティーカッププードルは、数そのものが少ないのでいわゆるレア感なる物があり、そこがティーカッププードル愛犬家の心をくすぐる様で、ブリーダーさんの提供するアプリコットのティーカッププードルはかなり高額な値段で販売されているようです。
アプリコットのティーカッププードルの性格は、比較的神経質で、人見知りするわんこが多い傾向があります。
その他のアプリコットの特徴としては、体臭は弱く、また、皮膚が薄く弱いので赤く
なりやすい様です。
被毛が細くからみやすいので、こまめなブラッシングが必要です。

ティーカッププードル写真7

☆カラーバリエーション☆

被毛の色は単色が基本とされていて、JKCの規定ではブラック、ホワイト、シルバー、レッド、アプリコット、ブラウン、グレー、ブルー、クリーム、シルバーベージュの10色があります。
人気カラーのNo.1はレッドで、続いてアプリコット、ホワイト、そしてブラックの順で人気が高いです。
■基本10色
1、レッド 2、アプリコット 3、シルバー 4、ホワイト 5、ブラック
6、ブラウン 7、グレー 8、ブルー 9、クリーム 10、シルバーベージュ
■基本色以外
1、カフェオレ 2、シャンパン 3、シルバーグレー 4、ベージュ
5、パーティーカラー 6、ソリッドカラー 7、ミスカラー

ティーカッププードル写真8

☆DATE;teacuppoodle☆

基本データ;ティーカッププードル
[ティーカッププードルの基本的な性格]
とても賢い、飼い主家族に従順、陽気で活発、遊び好き
[ティーカッププードルの実勢取引価格]
50~300万円
[ティーカッププードルの原産国]
フランス
[ティーカッププードルの1日の運動量の目安]
20分のお散歩×2回
[ティーカッププードルのかかりやすい病気]
停留睾丸、皮膚疾患、涙流症、外耳炎

ティーカッププードル写真9

☆タイニープードルの特徴☆

タイニープードルは、トイサイズを一回り小さくした大きさで、お顔はやや小さく、骨格も細身となり、成犬時の体重は3kg前後の軽量なプードルです。
体重からも想像されますが、愛玩ペットとしてとても飼いやすく、シャンプーなどのお手入れも容易に行なえ、スマートに楽しめる適量なサイズです。
タイニープードルのスタイルには、スクエアタイプ(長足)、ボワーフタイプ(短足)があります。スクエアタイプは、体高と体長が1対1で、真横から見た時に正方形となります。ボワーフタイプは、体高より体長が長く重心が低いフェアリーなビジュアルです。タイニープードルについて、これより詳しくご紹介していきます。
上記の点滅しているサイズ別ボタンより、全国各地の有名専門ブリーダーで大切に育てられている「いま家族にできるタイニープードル」の子犬が【子犬ライブ中継】で詳細に観られます!

ティーカッププードル写真10

☆DATE;tinypoodle☆

基本データ;タイニープードル
[タイニープードルの基本的な性格]
とても賢い、飼い主家族に従順、陽気で活発、遊び好き
[タイニープードルの実勢取引価格]
25~80万円
[タイニープードルの原産国]
フランス
[タイニープードルの1日の運動量の目安]
25分のお散歩×2回
[タイニープードルのかかりやすい病気]
停留睾丸、皮膚疾患、涙流症、外耳炎